3月11、12日の2日間、伊東の大室山で車載オフが開催され、これに参加してきました。

2015年秋の南紀白浜オフ以来、1年半ぶりの参加となりました。
伊豆急行線の富戸駅まで輪行して、そこから会場まで5kmほどの距離なのですが、予想以上にキツい登り坂の連続でした。
何度止まったことでしょう。21段ギアの自転車で1番軽いギアにしても登るのが難しい激坂でした。
20170312155732c0c.jpg 20170312155822bff.jpg

何だかんだで1時間近くかかってしまいました。
受付を済ませて、午前中はフリータイム。大室山に登ってきました。リフトで上がって山頂に整備された遊歩道を一周して来るものです。山頂から見る風景は、言葉では表せないくらい素晴らしいものです。リフトから見下ろす形でオフ会場を撮影してみました。
2017031215590544c.jpg 2017031216002170f.jpg IMG_20170311_110149.jpg CIMG2817.jpg
CIMG2820.jpg CIMG2822.jpg CIMG2825.jpg IMG_20170311_115432.jpg

午後になって、本番の開始。いつものようにオープニングトークショー、ライトニングトーク、ボチャマーじゃんけんの順に、会が進みます。このボチャマーじゃんけんで、ちょっと大変なことに。ボチャマーに3連敗をしてしまい、決勝戦でも負け続け、残念トリオになってしまいました。しかし、最後の最後で勝てたので、残念王は免れました。
20170312160158b99.jpg 2017031216005835a.jpg 

ここで14:46をむかえたため、1分間の黙祷が捧げられました。
続いてのビンゴ大会では、なかなか穴が空かず、ビンゴしないまま終わるのかなぁと思っていたら、ビンゴしました。つり革をゲットしました。ちなみにビンゴ大会の景品は参加者の持ち寄りです。
20170312160247af2.jpg 2017031216035439b.jpg 201703121604308a8.jpg 20170312160459f75.jpg

ビンゴ大会が終わったら、そのまま日帰り組とはお別れ。バスでホテルへ移動して、夜の部に続きます。


ボチャマーじゃんけんとは?
車載オフの参加者の一人で、残念な人と言われているボチャマーとじゃんけんをして、誰が残念な人なのかを占うゲーム。
ルールは3つ
・最初はボチャマー氏が前に立って全員が起立してじゃんけんをし、勝つかあいこになれば着席(抜けられる)。
・おおよそ10人くらい残ったら、前に出てきて決勝戦を行う(ここからはあいこで抜けられない)。ボチャマー氏も入って全員でじゃんけんをするため、ボチャマー氏が抜けることもある。
・最後まで負け残った人に、残念王の称号が与えられる(特に景品はないが、次の車載オフで「あ、残念な人ww」などとイジられる)。

ニコニコ動画にその模様を写した動画があるので、こちらを閲覧ください(2015年3月の浜松オフで開催された時の物)。
スポンサーサイト
03.12 (Sun) 11:46 [ 未分類 ] CM0. TB0. TOP▲
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://araragi1028.blog82.fc2.com/tb.php/800-f801fc2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)