4月に放送開始したアニメも、続々と最終回を迎えています。
今期は22作品見ていました。このうち、ニセコイ、デート・ア・ライブⅡ、ブレイクブレイド、一週間フレンズ、星刻の竜騎士、ブラク・ブレット、ノーゲーム・ノーライフ、棺姫のチャイカ、風雲維新 ダイ☆ショーグン、エスカ&ロジーのアトリエ、ごちうさ、B&S、僕らはみんな河合荘、メカクシティアクターズ、金色のコルダBlue♪Sky、それでも世界は美しい、極黒のブリュンヒルデ、ラブライブ!、彼女がフラグをおられたら、弱虫ペダル、ノブナガ・ザ・フールが最終回を迎え、またはまもなく放送を終了します。
キャプテン・アースと魔法科高校の劣等生は残るそうです。引き続き今後の展開を楽しみにしようと思います。

7月からの新アニメでは、RAIL WARS!-日本國有鉄道公安隊-が気になります。2期作品だとFree! -Eternal Summer-、ヤマノススメ セカンドシーズンが気になっています。

春アニメとの別れは惜しいですが、7月からのアニメも楽しみにしようと思います。

フジテレビは東京放送にケンカを売ってるようにしか見えないのは、私だけでしょうか?
ノイタミナアニメと東京放送アニメの放送時間がほぼ一緒なのです。
例えば、フジテレビでは7月から金曜の深夜から「信長協奏曲」を放送しますが、東京放送ではその時間に「P4G」と「黒執事」が放送されています。
ナイター中継などが延長したため、たまたま近いか一緒の時間の放送になってしまったあたりは仕方ないとしても、基本的な放送時間を被らせているあたり、ケンカを売っているとしか思えません。
スポンサーサイト
06.24 (Tue) 11:05 [ 未分類 ] CM0. TB0. TOP▲
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://araragi1028.blog82.fc2.com/tb.php/740-d1ee3e9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)